ごあいさつ

 当クリニックは、大谷地病院を本院とする外来診療所です。
 うつ病、不眠症、パニック障害などの一般の精神疾患をはじめ、認知症や認知症が引き起こす様々な症状についても診療して参ります。高齢者の共同住宅、施設の訪問診療も行います。
 認知症は、何かの病気によって脳細胞が障害されるためにおこる症状や状態をさします。記憶力、理解力や判断力などの低下がゆっくりと進行し、しだいに日常生活に支障が出てきますので、少しでも早い発見と治療が大切です。
 ものの置き忘れ、しまい忘れ、同じことを何度も言う、人の名前が出てこない、仕事のミスが増えたなど、もの忘れが心配になったらお気軽にご相談ください。
 また、本院の大谷地病院と連携しながら、入院治療が必要な場合のご相談もお受けできます。
 患者様やご家族様の気持ちに寄り添い、ていねいな診療をこころがけ、皆様が安心と満足を感じられるよう、スタッフ一同努力して参りたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

院長 越前谷 則子

北海道大学 平成2年卒業
日本精神神経学会 専門医・指導医
精神保健指定医
所属 日本認知症会
   日本老年精神医学会